女性の中には抜け毛で悩んでいる人が多いもの。
女性の抜け毛と聞くと、ある程度年齢を重ねた人というイメージがありますよね。

しかし、実際には若い人でも抜け毛に悩んでいる人は少なくないんです。
今回は、女性の抜け毛の原因についてご紹介します。

妊娠・出産が抜け毛の原因に

出産を経験した人なら、出産後に抜け毛に悩んだ人も少なくないのではないでしょうか?
実は、出産した後抜け毛が気になった人は、全体の7割とも言われているのです。

ではなぜ出産後に抜け毛になるのかというと、それは女性ホルモンが関係しています。
妊娠・出産というのは女性ホルモンの量が大きく変化します。

さらに、育児のストレスや食事なども関係し、抜け毛に陥るママが多いのです。
しかし、出産後の抜け毛はほとんどが一時的。
だいたい出産後6か月〜1年ほどで元に戻ることが多いようです。

更年期が抜け毛の原因に

更年期の頃になると、急に抜け毛が気になるという人もすくなくありません。
これは、更年期になると、急激に女性ホルモンが減少することが原因と考えられます。

女性ホルモンの一つであるエストロゲンには、髪の毛の成長を促進させる効果があります。
しかし、更年期となり女性ホルモンが減ることで、エストロゲンの効果も減少し、結果抜け毛につながるだけではなく、薄毛等にもなってしまうのです。

ダイエットによる栄養不足が原因に

女性の多くがダイエットを行ったことがあると思いますが、このダイエットが抜け毛の原因になることもあります。
そもそも、髪の毛というのは身体から栄養を受けて作られていくものですよね。

しかし、ダイエットなどで髪を作るのに必要な栄養が不足すれば、真っ先に命に関係のない髪の栄養が不足します。
その結果、頭皮自体が栄養不足となり、抜け毛の原因となってしまうのです。

女性の抜け毛の原因は人それぞれ

女性なら、一度は抜け毛に悩むことがあるかと思います。
しかし、一言に抜け毛と言っても、様々な原因があります。

気になる抜け毛を改善させるためには、まずはその原因を知ることが重要となってきます。
どうしても抜け毛が改善されないという場合には、育毛剤などを使うのも一つの方法です。

育毛剤を使うのは恥ずかしいという人もいるかもしれませんが、最近の女性専用の育毛剤は見た目もおしゃれなものが多いものです。
髪は女性の命とも言います。

もしも抜け毛が気になったら、なるべく早く原因を知り、改善していけるよう努力しましょう。

関連記事